鴨の歌

オリジナル曲の配信およびボーカロイドの調教方法・作曲方法についての講座を公開中【隔週刊】ボカロPになりたい!

機械仕掛けの伝達者(メッセンジャー)


とりあえず記事をブックマークしちゃう?( *´艸`)

このエントリーをはてなブックマークに追加

作詞 鴨南蛮

作曲 募集中

 

21世紀 人の声を 楽器にするため

作られた ボーカロイド

あなたのメッセージ 私達が伝えてあげる

「色のないメッセンジャー」として うまれたのだから

 

つめたいけど どこかあたたかい

色のないメッセージ 届けます

滑舌悪く 少しぎこちない

調律で喜怒哀楽 歌います

 

もっと激しく もっと優しく

抑揚つけて 奏でてよ

平坦な声 飽き飽きだよ

 

もっと嬉しく もっと悲しく

感情的に 奏でてよ

心無い声 もう嫌だよ

 

次の曲が 完成する頃には

もっと人間に 近づけてるかな?

機械的言わせない 人のように歌わせて

 

現存する 人の声を サンプリングして

作られた トークロイド

あなたのメッセージ 私達が伝えてあげる

「色のないメッセンジャー」として うまれたのだから

 

つめたいけど どこかあたたかい

色のないメッセージ 届けます

か細く 不確かな

あなたの気持ち 伝えます

 

もっと素早く もっとゆっくり

リズミカルに 命じてよ

単調な声 飽き飽きだよ

 

もっと楽しく もっと寂しく

気持ち込めて 命じてよ

機械的な声 もう嫌だよ

 

人に生まれ変わることが できるなら

あなたと また出会えたらいいな 

あなたの気持ち 伝えたい事

一番知っているの 私だから

機械的言わせない 人のように愛して

 

【歌詞について】

・サビ部のメロディー(もっと○○の部分)がふと浮かんだので作詞してみました。

ボーカロイドをテーマとした曲を書いてみたいなぁということで挑戦

・ストーリーは、ボーカロイドとして生まれたんだけど、調教されるうちに自我がめばえてご主人様に恋するという設定

・あと自我=調教者(自分)の曲作りの欲求というか上達というか、そういう理想をシンクロさせて書いてみました。

広告を非表示にする